彼女は彼のことを愛そうと思えば愛せたのに、彼のことをよく知っていたのでどうしても愛せなかった。

アニータ・ブルックナー【Anita Brookner】7月16日、ロンドン生まれ。両親はポーランド系ユダヤ人。ロンドン大学King’s Collegeを卒業してパリで3年間学んだ後、ロンドンのCourtauld Institute(コートルド美術研究所)でフランスロマン主義美術の専門家として活躍。1967年、ケンブリッジ大で女性初のスレード美術教授職に就いた。50歳を過ぎ、小説を書き始める。美術書やエッセイも執筆。1990年CBE(名誉大英勲章第3位)受賞。

関連のある名言

  1. 若い頃に無駄に過ごした時間が、人生で唯一の自由であるかもしれない。
  2. 年寄りは、永く生きようとするよりは、上手に人生を終えることにより留意すべきである。
  3. 良い女性は、他の誰かが不快な時には、それが自分の落ち度と考えます。悪女は、何に対しても責任をとりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">