人は、誰かから感謝されたり、社会や人から必要とされたりする事で、 幸せを感じるのだと思います。家族や恋人や友人や仕事仲間や社会との関わりの中で、時には悩み傷つきながらも、その関わりの中でしか、実は本当の幸せを見いだすことはできないんですよね。

杉本 彩(すぎもと あや、1968年7月19日 – )は、日本のタレント、女優、ダンサー、小説家、実業家である。株式会社オフィス彩所属で代表取締役。

関連のある名言

  1. 人は誰しもが年を取るもの、ならば人生の明暗をわけるのは老化を進化に変えていける強い意志だと思います。
  2. 喜怒哀楽は、まさに恋愛の醍醐味である。この感情が、どれかに偏っていたら人生は薄っぺらく、人間に深みは出ないのだと思う。人間としてともに成長しながら、愛を育んでいきたいものだ。喜怒哀楽の共有は、愛を育てる最高の栄養素なのだから。
  3. インタビューアー「あなたの性感帯はどこですか?」杉本彩「脳です」
  4. 私は年齢を隠さない。女性に年齢を聞くのは失礼だと言う人が多いが、私はそうは思わない。30歳の人が30年間懸命に生きてきて、40歳の人が40年間懸命に生きてきて、その歳月を聞くことのどこが失礼なのか。
  5. 人間の可愛さとは、結局、素直な心が醸し出すもの。素直でないと、自己を反省したりはできない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">