企業には必ず、“振り子”を振らなければならない時がある。その時が来たら、振りすぎるほど大きく振ったほうがいい。実はそれでちょうどよくなるんだ。

藤沢 武夫(ふじさわ たけお、1910年11月10日 – 1988年12月30日)は実業家。東京市出身(本籍は父の出身地である茨城県結城市)。本田宗一郎と共に本田技研工業(ホンダ)を世界的な大企業に育て上げた。

関連のある名言

  1. いかがわしさがビジネスを飛躍させる。いかがわしいことをしよう。古い体制から見れば、新しいものはすべていかがわしいのだ。
  2. ええ恰好をするな。現実に足をつけ。自分の体で考えたこと以外は言うな。実践とは、自分で手を汚して最前線に出てはじめて分かる。
  3. (弦楽四重奏に)国際級のすごいソリストを入れても、中に一人ヘタな人間がいると、アンサンブルとしての実力はそのレベルに下がってしまう。オーケストラも一緒。会社も一緒だと思う。
  4. 幅を広げたかったら、知性を磨くことと本当の修羅場をくぐり抜けること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">