どのように答えるかより、どのような問いをするかで、人を判断せよ。

ヴォルテール(Voltaire, 1694年11月21日 – 1778年5月30日)は、啓蒙主義を代表するフランスの多才な哲学者、作家。パリの公証人の子。本名は、フランソワ=マリー・アルエ (François-Marie Arouet)。ヴォルテールという名はペンネームのようなもので、Arouetのアナグラムの一種、「ヴォロンテール」(意地っぱり)という小さい頃からの渾名(あだな)をもじった等諸説ある。

関連のある名言

  1. 上手な模倣は最もすぐれた独創である。
  2. 良心のない知識は、人間の魂を滅ぼすものだ。
  3. 頭の中ではよく分かっていても、いざというときに愚かな行動をとってしまうのは人間の性である。
  4. 正直とか親切とか友情とか、そんな普通の道徳を堅固に守る人こそ、真の偉大な人間というべきである。
  5. 人間で最も価値あることは、おそらく好奇心をもつことだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">