企画とかアイデアというのは百点もゼロ点もない。生まれてきたからには、みんな平均点付近をうろうろしている、それくらいの価値はあるものだ、ということだ。実際に採用してみて結果に大きな差が出てくるのは、極言すれば「それにどこまでこだわったか」につきると思う。だからどこまでこだわれるかが物事で成功する最大の問題なのである。

宗次 徳二(むねつぐ とくじ、1948年10月14日 – )は、日本の実業家。株式会社壱番屋(カレーハウスCoCo壱番屋)の創業者で元会長。

関連のある名言

  1. 成功するまでやり続ける気持ちが大切です。なんだかんだ言って、結局は思いの強さが大切です。
  2. 「教養」とはつまるところ「自分ひとりでも時間がつぶせる」ということだ。
  3. 500人以上にのぼる成功者が口をそろえて私に語ったこと、それは『大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである』ということだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">