科学にくらべると、似非科学はなんといってもお手軽である。なぜなら、できることなら避けたいような現実との対決は、あっさり回避されているからだ。

カール・エドワード・セーガン(Carl Edward Sagan, 1934年11月9日 – 1996年12月20日)は、アメリカの天文学者、作家、SF作家。元コーネル大学教授、同大学惑星研究所所長。NASAにおける惑星探査の指導者。惑星協会の設立に尽力。

関連のある名言

  1. 人類は、45億年間の偶然のゆったりとした進化の産物だ。進化が止まったと考える理由はなく、人間も過渡的な動物であり、創造の頂点にあるものではない。
  2. 証拠がないということは、無いということの証拠ではない。
  3. 私達の遺伝子中の窒素も、歯の中のカルシウムも、血液中の鉄も、かつて収縮した恒星の内部で作られた。私達の体は、すべて星の物質で出来ている。私達は、きわめて深い意味において「星の子」なのである。
  4. 生き物の美しさは内部を構成する個々の原子にあるのではない。その一つ一つがどのようにして共にあるかに存在する。私たちの内部に宇宙はあり私たちは星たちと同じ物質でできている。私たちは宇宙が自らを知る道なんだ。
  5. 科学に権威はいない。せいぜい専門家がいるだけだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">