知識よりも見識、学問よりも人格を尊び、人材よりは人物の養成を。

新渡戸 稲造(にとべ いなぞう、1862年9月1日(文久2年8月8日) – 1933年(昭和8年)10月15日)は農学者で、内村鑑三と並ぶクリスチャンの教育者、倫理哲学者。

関連のある名言

  1. 勇気を修養するものは、進む方の勇ばかりではなく、退いて守る力の沈勇もまたこれを養うよう心掛けねばならぬ。両者がそろって真の勇気が成る。
  2. 信実と誠実となくしては、礼儀は茶番であり芝居である。
  3. 強き人はよく耐える。よく耐える人を強者という。
  4. 人生において、万巻の書をよむより、 優れた人物に一人でも多く会うほうがどれだけ勉強になるか。
  5. 練習ハ不可能ヲ可能ニス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">