無理に強いられた学習というものは、何ひとつ魂のなかに残りはしない。

プラトン(プラトーン、希:Πλάτων、羅:Plato/Platon、紀元前427年 – 紀元前347年)は古代ギリシアの哲学者である。ソクラテスの弟子でアリストテレスの師。プラトンの思想は西洋哲学の源流であり、哲学者ホワイトヘッドは「西洋哲学の歴史とはプラトンへの膨大な注釈である」といった。

関連のある名言

  1. 少年たちの勉学を強制と厳格さによりて訓練せず、彼らに興味をいだかせるべく導くならば、彼らは心の張りを発見せん。
  2. 哲学者の全生涯は、まさに死にいたることと、その死を成就することとにほかならず。
  3. われわれの現在の生は死であり、肉体はわれわれにとりて墓場なり。
  4. 哲人が首長たり、首長が哲人たる国家は幸いなり。
  5. 恋に肩をたたかれた時には、 常日頃は詩的な調べに耳をかさないような男でさえ詩人になるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">