リスクの語源はイタリア語で「勇気を持って試みる」という意味です。リスクと将来への希望は光と陰で、隣り合わせです。リスクを恐れてはいけません。

伊藤 助成(いとう じょせい、1929年(昭和4年)5月25日 – 2005年(平成17年)4月21日)は日本の実業家。日本生命保険の社長や会長、経済同友会副代表幹事、生命保険協会会長を務めた。また生命保険業界出身者としては初めて経団連副会長を務めた。日本人として8人目の「保険の殿堂」入り。2004年ドイツ連邦共和国功労勲章大功労十字章受章。

関連のある名言

  1. 金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ者は中だ。人を残して死ぬ者は上だ。
  2. 人は日本の歴史に 50ページ書いてもらうより、世界の歴史に1ページ書いてもらうことを心掛けねばならぬ。
  3. 人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そして、報いを求めぬよう。
  4. 私は、頭がよいから将棋指しになった。兄達は、頭が悪いから東大へ行った。
  5. 自分にとっては消化試合でも、相手にとって重要な対局であれば、相手を全力で負かす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">