運がいいなんてありえない。チャンスは周到な準備をした者だけにやってくる。

小柴 昌俊(こしば まさとし、1926年(大正15年)9月19日 – )は、日本の物理学者である。1987年、自らが設計を指導・監督したカミオカンデによって史上はじめて自然に発生したニュートリノの観測に成功したことにより、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。

関連のある名言

  1. 友人とは、会っていて抵抗感がなく、何日か会わないでいると落ち着かなくなり、相手を何等かの意味で尊敬していて、しかもある点に関しては軽蔑しているというふうでないといけない。
  2. 美人で頭が良いというのは、一種の辛い人生ではあるまいか。
  3. 粋について私はこう考えている。 どんな事態になってもそれを面白がってしまうこと。 そういう心の持ち方。
  4. 金をつくるより友人をつくれ。5年間に5人の友人が出来たらしめたものである。10年間に10人の友人を得たら天下無敵である。
  5. 失敗しても悩むな、ラッキーと考えろ。失敗とは最高のノウハウなのだ。こういうことをやったらダメになったということを、身をもって体験したことになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">