賢者は財宝を貯えない。人に与えれば与えるほど、彼の財宝は豊になる。

老子(ろうし)は、古代中国の哲学者であり、道教創案の中心人物。「老子」の呼び名は「偉大な人物」を意味する尊称と考えられている。書物『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるがその履歴については不明な部分が多く、実在が疑問視されたり、生きた時代について激しい議論が行われたりする。道教のほとんどの宗派にて老子は神格(en)として崇拝され、三清の一人である太上老君の神名を持つ。

関連のある名言

  1. 天は万物を生みて所有せず、育てて支配せず。
  2. 上善は水の如し、水は善く万物を利して争わず、衆人の悪む所に拠る、故に道に近し
  3. 大器は晩成す。
  4. 真言(しんげん)は美ならず、美言(びげん)は真ならず。
  5. 優しい言葉をかければ、信頼が生まれる。相手の身になって考えれば、結びつきが生まれる。相手の身になって与えれば、愛が芽生える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">