ただ、迷いは進化の入口だと信じてる。そして、もがける余地がある…からこそ、面白く生きていけるんじゃないかなと思っています。

本木 雅弘(もとき まさひろ、1965年12月21日 – )は、日本の俳優である。本名・内田 雅弘(うちだ まさひろ、旧姓・本木)。 愛称は「モックン」「すばる」。

関連のある名言

  1. 「利は義の和」である。道義を実践していくことが、結局、大利になるのだ。
  2. 最高の教育を受けた人間も、その後の自己陶冶をかいては、立派な人間には成り得ない。ごく劣悪な教育も、自己陶冶によっては、なお改善され得るものである。いかにも人間は自己陶冶次第です。
  3. 一日二十四時間、朝があり昼があり夜があるというのは死んだ機械の一日にすぎない。活きた時間は朝だけ、換言すれば、本当の朝をもたなければ一日は無意義だということだ。朝を活かすことから人生は始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">