自分の過ちを認めることを恐れるな。幾度となく修正を繰り返すことを恐れるな。

ウラジーミル・イリイチ・レーニン(ロシア語: Влади́мир Ильи́ч Ле́нин、1870年4月22日 – 1924年1月21日)は、ロシアの革命家、政治家。優れた演説家として帝政ロシア内の革命勢力をまとめ上げ、世界で最初に成功した社会主義革命であるロシア革命において主導的な役割を果たした。ソビエト連邦およびソ連共産党(ボリシェヴィキ)の初代指導者を務めた。マルクス主義(共産主義)理論の研究と普及にも尽力し、後日、マルクス・レーニン主義という体系にまとめられた。本名はウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ(Владимир Ильич Ульянов)。

関連のある名言

  1. 柔道は相手への敬意を養う。単なるスポーツではなく、哲学でもあると思うのです。
  2. 10人をレイプした強い男性でうらやましい。
  3. (地球温暖化のおかげで)毛皮のコートを買う金も節約できる。
  4. かわいくてついやってしまった(少年のシャツをめくって腹にキスするというスキャンダルを起こした時の釈明)
  5. 我々の敵はテロリストでなく、ジャーナリストだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">