人はよく絶望するという。絶望とは何であるのか、それは彼の身辺にあまりすることが多すぎて、どれから手を付けてよいやらわからなくて、義務に責められることである。これを脱するには、まず手近のひとつから果たしていくがよい。

ウィリアム・エワート・グラッドストン(William Ewart Gladstone, 1809年12月29日 – 1898年5月19日)は、イギリスの政治家。