たがいに夢中になった状態、頭に血が上がった状態を愛の強さの証拠だと思いこむ。だが、じつはそれは、それまで二人がどれほど孤独であったかを示しているにすぎないかもしれないのだ。

エーリヒ・ゼーリヒマン・フロム(Erich Seligmann Fromm, 1900年3月23日 – 1980年3月18日)はドイツの社会心理学、精神分析、哲学の研究者である。ユダヤ系。マルクス主義とジークムント・フロイトの精神分析を社会的性格論で結び付けた。

裕福な人とは、多くを持っている人でなく、多くを与えることのできる人だ。

エーリヒ・ゼーリヒマン・フロム(Erich Seligmann Fromm, 1900年3月23日 – 1980年3月18日)はドイツの社会心理学、精神分析、哲学の研究者である。ユダヤ系。マルクス主義とジークムント・フロイトの精神分析を社会的性格論で結び付けた。

幼稚な愛は「愛されているから愛する」という原則にしたがう。成熟した愛は「愛するから愛される」という原則にしたがう。

エーリヒ・ゼーリヒマン・フロム(Erich Seligmann Fromm, 1900年3月23日 – 1980年3月18日)はドイツの社会心理学、精神分析、哲学の研究者である。ユダヤ系。マルクス主義とジークムント・フロイトの精神分析を社会的性格論で結び付けた。