たまには踏みならされた道を避けて、森の中に入り込むのがいい。今まで見たことも無いものを発見できるに違いないからだ。

アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847年3月3日 – 1922年8月2日)はスコットランド生まれの学者、発明家。その生涯を通じて科学振興および聾者教育に尽力した。

ひとつのドアが閉まると、もうひとつのドアが開きます。 しかし、我々は閉まっているドアをずっと長い間、とても残念そうに見つ続ける場合が多く、そのために、我々のために開いたドアに気づかないのです。

アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847年3月3日 – 1922年8月2日)はスコットランド生まれの学者、発明家。その生涯を通じて科学振興および聾者教育に尽力した。

今やっている仕事に全神経を集中しなさい。太陽光線も焦点に集めなければ、発火させることはできない。

アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847年3月3日 – 1922年8月2日)はスコットランド生まれの学者、発明家。その生涯を通じて科学振興および聾者教育に尽力した。

自分に本当に向いた、本当に心から打ち込める仕事から、働く意欲と励みを見出して、成功への道を踏み出すことだ。

アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847年3月3日 – 1922年8月2日)はスコットランド生まれの学者、発明家。その生涯を通じて科学振興および聾者教育に尽力した。