ごまかしで成功するよりも、堂々と失敗する方がよい。

ソフォクレス(ソポクレース、Σοφοκλής, Sophoklés、紀元前496年頃 – 紀元前406年)は、アテナイの悲劇作家、古代ギリシア三大悲劇詩人の一人に数えられる。
紀元前468年以来、大ディオニュシア祭で24回もの優勝を重ねた。劇の作法について数編の論文を著すなど理論面を重視し、ギリシア悲劇というジャンルを完成させた。

女よ。女はものをいわぬが花よ。

ソフォクレス(ソポクレース、Σοφοκλής, Sophoklés、紀元前496年頃 – 紀元前406年)は、アテナイの悲劇作家、古代ギリシア三大悲劇詩人の一人に数えられる。
紀元前468年以来、大ディオニュシア祭で24回もの優勝を重ねた。劇の作法について数編の論文を著すなど理論面を重視し、ギリシア悲劇というジャンルを完成させた。

まことの友を捨てるのは一番大切な自分の命を捨てるのと代わらない。

ソフォクレス(ソポクレース、Σοφοκλής, Sophoklés、紀元前496年頃 – 紀元前406年)は、アテナイの悲劇作家、古代ギリシア三大悲劇詩人の一人に数えられる。
紀元前468年以来、大ディオニュシア祭で24回もの優勝を重ねた。劇の作法について数編の論文を著すなど理論面を重視し、ギリシア悲劇というジャンルを完成させた。

悩みの最上の薬は運動である。悩みの解決には、脳の代わりに筋肉を多く使うことに限る。効果はたちどころ表れる。

ソフォクレス(ソポクレース、Σοφοκλής, Sophoklés、紀元前496年頃 – 紀元前406年)は、アテナイの悲劇作家、古代ギリシア三大悲劇詩人の一人に数えられる。
紀元前468年以来、大ディオニュシア祭で24回もの優勝を重ねた。劇の作法について数編の論文を著すなど理論面を重視し、ギリシア悲劇というジャンルを完成させた。