人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる。

コルネリウス・タキトゥス(Cornelius Tacitus, 55年頃 – 120年頃)は、帝政期ローマの政治家、歴史家。個人名はプブリウス(Publius)ともガイウス(Gaius)ともいわれるがどちらかは不明で、通常は個人名を除いて表記される。