心は満たされるべき容器ではなく、炎である。だから点火しなければ燃えない。

プルタルコス(希: Πλούταρχος, 羅:Plutarchus, 46年から48年頃 – 127年頃)は、帝政ローマのギリシア人著述家。著作に『対比列伝』(英雄伝)などがある。英語名のプルターク(Plutarch)でも知られる。