音楽に興味を持ちはじめたら、もう何も他の事をやる時間がなくなってしまった。

マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III, 1926年5月26日 – 1991年9月28日)は、ジャズのトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られる、モダン・ジャズの“帝王”。

失敗なんて恐れるな。そんなもんありゃしない。

マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III, 1926年5月26日 – 1991年9月28日)は、ジャズのトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られる、モダン・ジャズの“帝王”。

俺は、いつもこれまでに無いものを創るってことについて考えている。俺の未来は、毎朝起きたときにはじまってるのさ。毎日、俺は人生でなにかこの世に無かったを発見してるってわけさ。

マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III, 1926年5月26日 – 1991年9月28日)は、ジャズのトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られる、モダン・ジャズの“帝王”。