人生は美しい。未来の世代をして、人生からすべての悪と抑圧と暴力を一掃させ、心ゆくまで人生を享受せしめよ。

レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキー(ロシア語: Лев Давидович Троцкий, ラテンモ文字表記の例:Lev Davidovich Trotsky, 1879年10月26日(グレゴリオ暦11月7日)~ 1940年8月21日)は、ウクライナ生まれのソビエト連邦の政治家、ボリシェヴィキ革命家、マルクス主義思想家。
本名はレフ・ダヴィードヴィチ・ブロンシュテイン(Лев Давидович Бронштейн, Lev Davidovich Bronstein)といい、晩年は後妻ナターリアの姓を取って、セドフ(Лев Давидович Седов, Lev Davidovich Sedov)に改姓した。ただし、一般に「レフ・セドフ」という場合は、トロツキーとナターリアの間に生まれた長男(愛称「リョーヴァ」)を指す。「レフ」は英語の「レオン」と同じで、「ライオン」という意味の名前である。英語風の綴りLeon Trotsky にもとづいた、レオン・トロツキーとの表記も非常に多い。

恐慌は資本家のもうけを一時的に減らしただけだが、プロレタリアートの子供たちの手からは、堅くなったパンのひとかけらさえも奪っている。

レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキー(ロシア語: Лев Давидович Троцкий, ラテンモ文字表記の例:Lev Davidovich Trotsky, 1879年10月26日(グレゴリオ暦11月7日)~ 1940年8月21日)は、ウクライナ生まれのソビエト連邦の政治家、ボリシェヴィキ革命家、マルクス主義思想家。
本名はレフ・ダヴィードヴィチ・ブロンシュテイン(Лев Давидович Бронштейн, Lev Davidovich Bronstein)といい、晩年は後妻ナターリアの姓を取って、セドフ(Лев Давидович Седов, Lev Davidovich Sedov)に改姓した。ただし、一般に「レフ・セドフ」という場合は、トロツキーとナターリアの間に生まれた長男(愛称「リョーヴァ」)を指す。「レフ」は英語の「レオン」と同じで、「ライオン」という意味の名前である。英語風の綴りLeon Trotsky にもとづいた、レオン・トロツキーとの表記も非常に多い。

人生は美しい。未来の世代をして、人生からすべての悪と抑圧と暴力を一掃させ、心ゆくまで人生を享受せしめよ。

レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキー(ロシア語: Лев Давидович Троцкий, ラテンモ文字表記の例:Lev Davidovich Trotsky, 1879年10月26日(グレゴリオ暦11月7日)~ 1940年8月21日)は、ウクライナ生まれのソビエト連邦の政治家、ボリシェヴィキ革命家、マルクス主義思想家。
本名はレフ・ダヴィードヴィチ・ブロンシュテイン(Лев Давидович Бронштейн, Lev Davidovich Bronstein)といい、晩年は後妻ナターリアの姓を取って、セドフ(Лев Давидович Седов, Lev Davidovich Sedov)に改姓した。ただし、一般に「レフ・セドフ」という場合は、トロツキーとナターリアの間に生まれた長男(愛称「リョーヴァ」)を指す。「レフ」は英語の「レオン」と同じで、「ライオン」という意味の名前である。英語風の綴りLeon Trotsky にもとづいた、レオン・トロツキーとの表記も非常に多い。