一人前になるには50年はかかるんだ。功をあせるな。悲観するな。もっと根を深く張るんだ。根を深く張れ。

升田 幸三(ますだ こうぞう、1918年3月21日 – 1991年4月5日)は、将棋棋士。実力制第4代名人。広島県双三郡三良坂町(現三次市)生まれ。名前は正しくは「こうそう」と読むが、将棋界では「こうぞう」で通した。木見金治郎九段門下。棋士番号18。三冠独占などの輝かしい戦績は勿論のこと、その独創的な指し手、キャラクター、数々の逸話は、将棋界の歴史を語る上で欠かすことができない。