成長して真の自分になるには勇気がいる。

E・E・カミングスことエドワード・エスリン・カミングス(Edward Estlin Cummings, 1894年10月14日 – 1962年9月3日)は、アメリカ合衆国の詩人、画家、随筆家、劇作家。900篇以上の詩を書いた。e. e. cummings(e・e・カミングス)、e e cummingsと表記されることもある。

最も無駄な日は、笑いのない日だ。

E・E・カミングスことエドワード・エスリン・カミングス(Edward Estlin Cummings, 1894年10月14日 – 1962年9月3日)は、アメリカ合衆国の詩人、画家、随筆家、劇作家。900篇以上の詩を書いた。e. e. cummings(e・e・カミングス)、e e cummingsと表記されることもある。

周囲と同じであることの方が楽なこの世界では、自分でありつづけることは人生におけるもっとも過酷な戦いに挑むことである。

E・E・カミングスことエドワード・エスリン・カミングス(Edward Estlin Cummings, 1894年10月14日 – 1962年9月3日)は、アメリカ合衆国の詩人、画家、随筆家、劇作家。900篇以上の詩を書いた。e. e. cummings(e・e・カミングス)、e e cummingsと表記されることもある。